「たかの」の心 (二つの理念)

企業理念 「人は宝の精神」 
企業に込めた創業者の想いであり存在理由

会社は人間のために存在しており、人が持つそれぞれの能力、才能、資質を生かし、伸ばし、人格の形成をしていくところでもある。
タカノスマイルの経営者は、会社を思い会社のために働いてくれる社員には、いかなる経済環境になろうとも社員ならびにその家族をも含めて、その生活を豊かにし、裕福にすることを経営の心情(信条)としなければならない。
たとえそこに問題社員が出現しようとも、まず誠意と愛情をもってこれにあたり、次に寛大なる心で深い理解を為し、より一層の指導、育成にあたること、あきらめは最後の最後とする。
そして、経営者としての行動は率先垂範を教えとする。

経営理念 「お客様あってのタカノスマイル」

私達、タカノスマイルの営業マンは、お客様から暖かいご支援、ご愛顧をいただく為に、可能な限り次の事を100%完全実行する事をめざして努力し、行動しております。
これが私達は勿論のことタカノスマイル全社員のお客様各位に対する企業姿勢であり目標であります。

営業方針

すべての サービス で万全をつくし
豊 富 な  在  庫 で時間を節約し
良   い  品  質 で工事の能率と安全を高め
安   い  価  格 で皆さまの利益を確保し
皆さまの企業の繫栄に必要な欲求心を満たすべく努力する

行動指針(5つの誓い)

1. 約束は必ず守ります
2. より早く正確に仕事をします
3. 注文は絶対に断りません
4. 接客は誠心誠意親切にします
5. 責任を果たしお客様から喜ばれる問屋になります

髙野榮造